Hohenbergia 'Karka'

タンクブロメリアはスペースの関係上、ホヘンベルギア絞って育てていこうと思います。


よく言えば渋い、悪く言えば地味なホヘンベルギアの仲間ですが、その中でもカーラは優雅さと荒々しさを兼ね備えた素晴らしい個体だと思います。


通常は斑入りには興味はないのですが、アガベとカーラは特別かな。

入手から2年半ほど経過し、だいぶ大きくなってきましたが、もう一回り締まった姿に育てたい。

去年は暑すぎたり、夕立が無かったりと、育てるのに苦労しました。

うまくその年の環境に適応出来なかった。

カーラは元々少し遮光気味な環境で育てていたので、葉焼けは少なかったのですが、他のホヘンは焼けたり、遮光して間延びしたり。

なかなか難しいですね。

最近は用土に凝り過ぎるのもどうかと思い、赤玉土、鹿沼、軽石の均等割、+バークを少々。バークを混ぜる意味や均等割に特別な考えがあるわけではなく、なんとなくでやっています。

f2sp

fun 2 strange plants